居酒屋 角家(すみか)

ゆったり楽しみたい大人の隠れ家 うなぎとおでんがおすすめ

今回は宮田商店街の「角家」さんで一杯やってきました。

店名は「角家」と書いて、「すみか」と読みます。

早稲田通りの西友の角の坂を下った角、鮮やかな赤の壁ですぐにわかります。

外観

 古民家風の細長い作りの店内で、一階はカウンター、二階はテーブル席と座敷席があり、隠れ家っぽい感じがなかなかいいのです。ちなみに店内の壁は真っ赤ではなく、落ち着いた雰囲気です。今回は2階の座敷に上がってゆっくりと楽しみました。

さて、今日のつきだしは「タコわさ」。このお店はうなぎをはじめとして魚介に力をいれているようです。

たこわさ

はじめに刺身の四種盛り。どれも新鮮で、美味い!

美味しそうですぐに箸をつけてしまい、写真を撮り忘れました。食いしん坊なので、こういう失敗をよくやってしまいます。

次に、「出汁巻卵」ですが、ふわふわで焼き加減が最高に好みの一品でした。ボリュームもしっかりあります。

そして、「はまちの塩焼き」。こちらも大きめの切り身をふっくらと焼き上げた上品な一皿。

その後、「ウナ肝とニラ」、「明太ポテトのチーズ焼き」などをいただきました。

出し巻き卵
はまち塩焼き

このお店は、日本酒や焼酎が充実していて、特に日本酒は厳選したものを出してくれます。

ちなみに今夜は、宮城の「阿部勘」、「飛騨のどぶ」などをいただきました。

「阿部勘」はすっきりとしたバランスの良いお味。そして「飛騨のどぶ」ですが、これはもうポタージュスープのような食感のにごり酒で、しっかりとした味わい。

どちらもとても満足です。店員さんに相談しながら、いろいろと楽しんではいかがでしょうか。日本酒はグラス、1合、2合、を選ぶことができます。

日本酒 阿部勘
日本酒 飛騨のどぶ

ここのウリは、うなぎ料理とあごだしのおでんで、それらが盛り込まれたコース料理&飲み放題のメニューがあって、しっかり食べて飲みたい時はおすすめです。以前に来た際にそれをいただきましたが、とても美味しくて満足感たっぷりで帰ったことを覚えています。

お店の方々もとても元気で気さくな対応をしてくれ、気持ち良く楽しめるお店です。

今はお昼はやっていません。ゆったりと夜を過ごしたい時におすすめです。

2018.9.25 藤森

タイトルとURLをコピーしました